婚活・街コンでの断り方!タイプではない男性を傷つけないように上手に断るコツ

婚活

婚活をしていると、男性と接する機会が劇的に増えますよね!

当然ですが、婚活パーティーで知り合う男性たちはこちらに”結婚を前提とした深い関係”になることを求めている人が殆どです。

そこでめでたくマッチング成功!からのお付き合いを経て誰もがうらやむチャペルの式でゴールイン…♡と、なればいいのですが、残念ながら世の中そう簡単にはできていません。。。

片思いからお断りされる、苦い経験をされた方も多いのではないでしょうか?

そして実は皆さん、”お断りされるよりもお断りする”事の方が苦手だったりしませんか?!

そこで今回は、タイプではない男性を傷付けないような上手な断り方をお届けします!

コツその1 その男性のタイプを見極める

男性と一口に言っても様々なタイプの方がいますので、まずは彼らがどんなタイプの人間なのかを推測するところから始めなければいけません!

ここでは大まかに3つのタイプに分けます。

  • 歴戦の狩人タイプ…とにかくいろんな女性に手当たり次第にアプローチしているタイプ。

  • 委員長タイプ…真面目に、自分が真剣にお付き合いしたいと思える女性のみにアプローチするタイプ。

  • 草食動物タイプ…自分の好みというよりも、本人が思う『自分がイケそうな・自分を相手にしてくれそうな』女性にアプローチするタイプ。

どのタイプ男性も、ご縁があってお付き合いさせて頂くとそれなりに楽しいですし、それぞれの良さがあります。

しかし、今回は残念ながら婚活で好みでない男性にアプローチされた時の断り方!()

これらの男性とお付き合いするためのコツは、また次の機会にお伝えできればと思います。

それでは早速、タイプ別に断るコツを見ていきましょう。

コツその2 相手のプライドを傷つけない様にする

誰だってプライドを傷付けられるのは嫌ですよね。

しかもそれが”婚活”という性的・社会的ステータスがダイレクトに作用する場ならなおさらです!

だからと言って『うーん…好みじゃないけど折角アプローチしてくれてるんだし、断るのも悪いし…』なんて気持ちでデートを重ねて時間を無駄に消費する余裕はコチラにだってありませんよね。

そこでコツ1で見極めた相手のタイプが重要になってきます☆

それぞれのタイプでどう断れば一番角が立たないのか、おおよそ決まってくるのですね。

 

歴戦の狩人タイプ

ハッキリ言って、このタイプに情け容赦は不要です!

彼らは婚活を割り切って考えていますから、ナンパに会った時くらいの気持ちでお断りしてOKなんです。

このタイプは何といっても数をこなしてきていますから()、何かと察する能力も高いです。

本来の目的で婚活をしているこのタイプの男性は時間を無駄にしたくないと考えていますので、『あ、この人は望みないんだな』と分かるとすぐ次に行ってくれます。

でもいくらはっきり断って良いといっても、『アナタは好みじゃないので』だと直球過ぎて大人の女性として美しくありません。

そこで例えば会話の途中で『ちょっと御免なさい』と席を外しましょう。

そのまま別の方との会話に移れれば一番なのですが、さすがにそこまではできないという優しい方はお手洗いに行くフリをしても大丈夫です☆

数うちゃ当たるタイプの男性なら、どんなに鈍くても3度目でこちらの意図に気が付きます。

彼らは基本的に待つことをしないので、あなたが席を外した瞬間に他の女性に話しかけに行くでしょう()

自分が手に入れられそうにない獲物は狙わない、狩人的なストイックさを持っているんですね。

婚活をする上ではある意味正解ともいえます。

このタイプの男性でこちらが気のないアピールをしているにもかかわらず粘着してくるのならそれは間違いなく”ワンチャン狙い”なので絶対にかかわらないようにしましょう。

アナタが真剣な交際と結婚を考えているのなら、一番近寄ってはいけないタイプです。

委員長タイプ

委員長タイプをお断りする時は、こちらも礼を欠かずにお断りするのが良いでしょう。

このタイプの男性は基本的に相手の嫌がることはしたくないと考えていますし、歴戦の狩人タイプほどではありませんがそれなりに察する能力があるので、アナタのさりげない態度や仕草で気がない事に気付いてくれます。

ただし彼らは恋愛にはあまり慣れていない可能性もありますので会話を途中で切るようなあからさまなことはせずに、一応最後まで相手のお話を聞いてあげましょう☆

その際相手から聞かれたこと以外は話さないように気をつけます。

例えば

委員長()『こんにちは!今日は天気が良くて気持ちいいですね~』

アナタ『そうですね』

委員長()『こういった場にはよくいらっしゃるんですか?』

アナタ『そうですね』

といった具合です。

どこか既視感がありませんか…?

そう、今はなきウキウキウォッチングなあの番組の司会者と観客のやり取りです()

コツは相手にそこまで失礼な印象を与えず、会話に参加していいる様でいて会話を拡げる努力をしていない(むしろ広げない努力をしている)です☆

これを続けていればこのタイプの大抵の相手は気付いてそっと去ってくれます。

草食動物タイプ

向けられた好意をお断りするのに一番気を遣うのがこのタイプです。

またこのタイプはその名の通り、自分から異性にアプローチした経験が少ない(もしくは無い)ので、そこに不器用さと臆病さもプラスされます。

上でも述べていますが、彼らは基本的に『この女性ならイケる』『自分を相手にしてくれる』と思った相手にしかアプローチしません。

ゆえに断られた時の状況いかんでは、彼らの心を深く傷つけることになってしまうのです…。

勿論、自分から狩りに行く()肉食系女子にとっては彼らはかわいい獲物です☆

最初はおどおどしていてもこちらが愛情を注いだ分自信をつけてくれますし、その成長が顔立ちや立ち居振る舞いに現れやすいので一緒にいて充実感もあります。

また、基本的に彼らは自分が受けた愛情をしっかりこちらに返そうとしてくれます。

しかし、もしもアナタが『成熟した男性が好き』『男性にリードして欲しい!』『デートプランは全て男性に練って欲しい!』というタイプなら、彼らとの相性は最悪です()

お互いのために早急にお断りしなければなりません。

実際このタイプの男性が自分から惹かれるのは、”物腰が柔らかく優しそうな女性””おとなしそうな女性”です。

つまりこのタイプの男性から言いよられるそこのあなた!

あなたは非常に女性的で優しい魅力にあふれているということです♪

ただあなたが見た目だけでなく中身もそのまま優しい方だとしたら、好意を寄せてくれる相手にお断りするのはとても難しい事でしょう。

そこでお勧めなのが、”そもそも好意を伝えさせない”という方法です!

このタイプの男性は心の準備に時間がかかります。

遠くから一気にあなたの所へ来て話しかける、ということはまずしません。

必ず近くをうろうろして様子を見るはずです。

ここであなたの嗅覚が必要になります。

上にも挙げたようにあなたが男性にリードしてもらいたいと思うタイプ、もしくは草食系男子が得意ではないというのならばさっさとその場を離れましょう。

相手に話しかける隙を与えてはいけません☆

他の相手と話している時は、さりげなくお相手を誘導して別の場所へ移動するか、その場で最後まで話して自分だけ移動するのでも大丈夫です。

草食動物タイプの男性は、あなたが一人になるまで話しかけてはきません。

そうすることでアナタは相手にお断りしなければいけないというストレスから解放されますし、相手は『自分がさっさと話しかけなかったから…次好みの人がいたら頑張ろう!』と前向きに反省できるはずです。

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

好みでない相手をスムーズにお断りして、限られた時間を最大限有効に使って婚活していきましょう!

\出会いは自分から探す時代に

全国の出会いを探すなら街コンMAP 公式サイトはこちらから

関連記事

無料で20代・30代のハイステータスで年収の高い資格所有者との恋活・婚活を応援します!理想の恋人を探そう!
20代・30代のうちに結婚したいけど、年収の高い男性やハイステータスな男性と結婚をして、幸せな家庭を築いていきたい!そう考えている方に、とっておきの方法と多くの女性が想い描く理想の恋人とはどういう男性なのかということをご紹介します!普通に生
オタクの合コンや婚活のおすすめサイト比較!マンガ・アニメ・ゲーム好きの恋活はコチラ!
婚活・恋活応援サイトを利用して、漫画・アニメ・ゲーム・コスプレなどが趣味の恋人を作ってみませんか?結婚すると、なかなか妻・旦那に理解してもらえないのが趣味にかけるお金や時間だと思います。でもお互いが同じくらいの熱量の趣味を持っていれば、生活
ぽっちゃり女性専門の結婚応援サービス!初期費用無料!月額料金は?髪型や服装もコーディネイトしてくれる
結婚を本気で目指しているぽっちゃり女性の強い味方をしてくれる婚活応援サービスが存在しています。その名も「ぽちゃ婚」。ぽっちゃり女性とぽっちゃり好きな男性の為の婚活応援サービスです。「そうは言っても結局可愛い人がモテるんでしょ?」なんて思って

コメント